服用開始時 46才 女性

こんにちは。
今日の患者さんは「多発性子宮筋腫」の方になります。

1年前に病院で検査を受けた所、「多発性子宮筋腫」と診断。
手術で取り除いた方が良いと言われたが、漢方薬で改善が見られればとこちらにご相談に来られました。

筋腫は「10㎝が1つ」「小さいのが1つ(サイズは不明)」あるとのこと。

症状としては「経血量の増加」「ダルさ」「足の浮腫み」が気になるとのことでした。

漢方薬の種類として

①筋腫を改善する煎じ薬
②血流を整える煎じ薬
③浮腫みを改善する煎じ薬

の3種類を組み合わせて出させて頂きました。

漢方服用開始から2ヶ月、足の浮腫みやダルさが取れてきたとのこと。

漢方服用開始から4ヶ月、経血量が落ち着いてきているとのこと。
ダルさや浮腫みはほとんどないとの事でした。

漢方服用開始から6ヶ月、浮腫みは日によって出てくるが体調は良いとのこと。

漢方服用開始から8ヶ月、病院から生理痛や月経過多などが出てくると言われていましたが全くないとのこと。
以前に比べて身体も軽いとのことでした。

漢方服用開始から11ヶ月、生理時や体調に大きな乱れはなく過ごせているとのこと。
足の浮腫みも以前よりは良くなっているとのことでした。

出現すると言われていた症状もなく過ごされているようで安心いたしました。
お身体も整いながら、筋腫にも改善が見られるとなによりですね。