服用開始時 45才 女性

こんにちは。
今日の患者さんは「子宮筋腫」・「生理痛」の方になります。

20年ほど前に病院で検診を受けた所、「3~4㎝の子宮筋腫が2つある」と診断。
今年に入り検査に行った所、筋腫が「10㎝以上」になっているのこと。
筋腫をこれ以上大きくせずに、痛みの症状も取っていきたいとのことでこちらにご相談に来られました。

症状としては、今年に入って「経血量の増加」「生理痛」も強くなってきたとのこと。
大きさは不明ですが最初に見つかった筋腫の他にも「2~3個ほど確認された」とのことでした。

漢方薬の種類として

①筋腫を改善する煎じ薬
②オ血を改善する煎じ薬

の2種類を組み合わせて出させて頂きました。

漢方服用開始から2ヶ月、生理痛・経血量共に改善が見られてきたとのこと。
生理痛の時に飲んでいた鎮痛剤もほぼ飲まなくなり、感じていたお腹の張りも少なくなってきたとのことでした。

漢方服用開始から5ヶ月、生理痛はほとんど起こることなく過ごせているとのこと。

漢方服用開始から7ヶ月、検査結果では筋腫の大きさは変わらずとのこと。
症状はほとんどなく過ごせているとのことでした。

漢方服用開始から11ヶ月、生理痛や経血量は共に落ち着いているとのこと。
貧血になる事もなく過ごせているとのことでした。

漢方服用開始から1年1ヶ月、体調や生理の状態も良いとのこと。

漢方服用開始から1年3ヶ月、痛みなく過ごせているとのこと。
ご本人の希望により、漢方薬を少し減らして様子を見ていくことになりました。

10㎝以上の筋腫は漢方薬でも進行を抑えるのが難しい場合もあります。
症状に悩まされることなく過ごせているようで安心いたしました。
状態も良いようなので、この調子で改善が見られていくとなによりですね。