服用開始時 43才 女性
 
こんにちは。
今日の患者さんは「多発性子宮筋腫」・「生理痛」の方になります。
 
半年前から生理に乱れが出てきたので病院で検診を受けた所、「多発性子宮筋腫」と診断。
経過観察と言われたが今のうちに改善できないかとこちらにご相談に来られました。
 
筋腫のサイズとしては「3.5㎝」が1個に「1~2㎝」が2~3個見つかったとの事。
 
症状としては「不定期に起こる左下腹部痛」「PMS」「冷え」「経血の暗い色や塊」などが気になるとのことでした。

 
漢方薬の種類として
 
①筋腫を改善する煎じ薬
②血流を整える粉と錠剤の漢方薬
 
の2種類を組み合わせて出させて頂きました。
 
漢方服用開始から1ヶ月、左下腹部痛が減ってきたとのこと。
 
漢方服用開始から2ヶ月、PMSや生理痛も減ってきているとのこと。
経血の色も本来の血の色に戻ってきて塊も減ってきているとのことでした。

漢方服用開始から4ヶ月、生理の状態がだいぶ良くなっているとのこと。
気温が下がっているが冷えも例年に比べてあまりないとのことでした。

漢方服用開始から5ヶ月、生理の状態は落ち着いているとのこと。
下腹部痛もほとんどないとのことでした。

漢方服用開始から7ヶ月、漢方薬を飲み忘れたりもするが調子自体は良いとのことでした。

少しずつ改善が見られているようで安心しました。
体質も含めてこれからお身体が整っていくとなによりですね。