服用開始時 28才 女性

こんにちは。
今日の患者さんは「PMS(生理前症候群)」の方になります。

2~3年前から生理周期が乱れ始めて、ダルさも出てくるようになったとの事。
最近になって更に症状が酷くなり病院に行った所、「PMS(生理前症候群)」との診断。
漢方薬で少しでも改善出来ればとこちらにご相談に来られました。

症状としては「生理前の気分の落ち込み」「イライラ」「冷え」「生理痛」などが気になるとの事でした。

漢方薬の種類として

①自律神経を整える煎じ薬
②オ血を改善する煎じ薬

の2種類を組み合わせて出させて頂きました。

漢方服用開始から1ヶ月、生理前の症状が軽くなり、生理痛もほとんどなかったとのこと。
冷えも取れてきて身体が軽い感覚があるとのことでした。

漢方服用開始から2ヶ月、普段からイライラする事が無くなって楽に過ごせているとのこと。
お食事が美味しく感じるようにもなったとのことでした。

漢方服用開始から4ヶ月、生理に少し乱れがあったものの体調は良いとのこと。

漢方服用開始から7ヶ月、季節の変わり目で少し乱れたがPMS症状はほとんど出ていないとのこと。
気持ちも安定しているとのことでした。

漢方服用開始から9ヶ月、PMSがほとんど出てこなくなったとのこと。
今までで一番調子が良いとのことでした。

漢方服用開始から11ヶ月、少し乱れることが多かったとのこと。
以前より酷くはなっていないとのことでした。

当初と比べて格段に良くなっているようで安心いたしました。
この調子で更に改善が見られるとなによりですね。