服用開始時 53才 女性

こんにちは。
今日の患者さんは「更年期障害」の方になります。

2年前から症状が出てくるようになり、病院で「更年期障害」と診断。
薬はないと言われ経過観察で様子を見ていたが症状が強く出るようになったため、こちらにご相談に来られました。

症状は「ホットフラッシュ」「不眠」「突発的なイライラ」「無気力」などが気になるとのこと。

漢方薬の種類は

①自律神経を整える煎じ薬
②代謝を高める煎じ薬

の2種類を組み合わせて出させて頂きました。

漢方服用開始から3ヶ月、ホットフラッシュやイライラが落ち着いているとのこと。

漢方服用開始から7ヶ月、睡眠もとれるようになってきているとのことでした。

徐々に改善されているようで安心しました。
この調子でさらに鎮静が見られるとなによりですね。