服用開始時 32才 女性

こんにちは。
今日の患者さんは「多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)」の方です。

4年前から徐々に生理が乱れてきたので病院で検査した所、「多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)」と診断。
低用量ピルを服用していた時期もあったが、漢方薬で体質改善できればと太陽堂にご相談に来られました。

「多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)」の特徴である

「ネックレスサイン」
「無排卵」

も確認されたとのこと。

症状としては「生理不順」「身体の冷え」「生理痛」「不正出血」「便秘」が気になるとのことでした。

漢方の種類としては

①卵巣の働きを高める煎じ薬
②血流を整える煎じ薬
③便秘を改善する煎じ薬

の3種類を組み合わせて出させて頂きました。

漢方服用開始から1ヶ月、便秘が改善されて身体が温かいとのこと。
体調が変わったのが分かるとのことでした。

漢方服用開始から2ヶ月、生理痛が軽くなっていたとのこと。
不正出血もなかったとのことでした。

漢方服用から徐々に良い変化を感じて頂けたようでうれしく思います。
この調子で体質が改善していくとなによりですね。