違和感から始まる乳腺症は、漢方薬で改善できます

 
胸にしこりや痛みを感じる…
 
乳首から分泌物が出てきてしまう…
 
乳がんになるのではと不安で…
 
ささいな違和感から気づくことの多い「乳腺症」
 
「乳腺症は漢方薬で改善します」
 

 

乳腺症の漢方薬

乳腺症の漢方薬は大きく分けて3つの症状から選びます。

・しこり
・痛み
・分泌物(膿)

しこり(結節や塊)がある場合は
しこり(塊)を柔らかくして進行を抑える漢方薬

痛みが中心に起きている場合は
痛みを鎮める漢方薬

分泌物(膿)が出ている場合は
過剰な分泌物の産生を抑え、膿を排出させる漢方薬

その他にも
ホルモンバランスを整える漢方薬
炎症を抑える漢方薬
など、体質や症状の経過を見ながら組み合わせていきます。

乳腺症とは

乳房は大きく分けて乳腺と脂肪組織から構成されています。

乳腺は乳葉、乳管などの組織からなる、一般的には母乳を作るための組織全般を指します。

その乳腺に起こる異常の総称を乳腺に起こる異常の総称を乳腺症と呼びます。

主な症状は ・しこり ・痛み ・分泌異常(膿) ですが、自覚症状がなくても乳腺症が潜んでいる場合があります。

乳腺症はガンになる?

よく「乳腺症をそのままにしていると乳ガンになりますか?」と質問を受けますが、基本的には乳腺症が乳がんに変化することはありません

しかし自覚症状があるにもかかわらず長期で放っておくと、乳腺症の悪化や、新たに乳ガンが発生した際の発見の遅れなどが出てくる可能性がありますので、お早めにご相談ください。

主な原因は女性ホルモン?

乳腺症は女性ホルモンの働きによって起こると言われているので、男女問わずだれでも起こる可能性があります。

その中でも卵巣で生成されるホルモン「エストロゲン」が乳腺を刺激するため、特に女性の生理周期に関連して発症率が上がり、自覚症状も発生しやすいです。

 

乳腺症の症例

症例① (服用開始時 51才)

数年前から胸のしこりを感じていて、最近になって検査した所「乳腺症」だろうとの診断。

しこりの他に痛みもあったので、漢方薬で改善できればと太陽堂にご相談に来られました。
 
漢方薬は
 
①しこりを取って進行を抑える漢方薬
②ホルモンバランスを整える漢方薬
 
の2種類を出させて頂きました。
 
漢方服用開始から2ヶ月、しこりが気にならなくなってきたとのご報告。
 
漢方服用開始から4ヶ月、痛みも塊もほぼ感じないとのこと。
常に気になっていた感覚がなくなってきたとのことでした。
 
徐々に改善が見られて安心いたしました。
今でも調子を維持する意味で漢方薬を続けています。
このまま進行のない日々を送れるとなによりですね。
 

症例②(服用開始時 42才)

数年前に乳腺症を発症。
それから再発を繰り返し、腫れが強くなったので病院で検査を受けたところ「乳腺腫」と診断。

病院のお薬では改善が見られなかったため、漢方薬で良くなればと太陽堂にご相談に来られました。
 
症状は、「しこり」「痛み」、以前には「乳房内の膿が乳頭からの分泌された」とのことでした。
 
漢方薬は
 
①痛みや血流を改善させる漢方薬
②膿を排出する漢方薬
 
の2種類を出させて頂きました。
 
漢方服用開始から2ヶ月、腫れた感じが無くなってきたのこと。
膿は出ていないとのことでした。
 
漢方服用開始から5ヶ月、痛みもしこりもなく過ごせているとのこと。
分泌物もなく調子も良いので、漢方薬を一旦中止することになりました。
 
徐々にですが症状に改善が見られてなによりです。
分泌物が出ると日常生活に大きな支障が出てきます。
このまま悩まされない日々を過ごせると良いですね。

 

Q&A(良くある質問)

特にお問い合わせの多い内容を「担当薬剤師の前原」がお答えいたします

Q.授乳後は乳腺症になりやすいですか?

A.出産後に母乳の生成が活発になることから、乳腺症の起こる確率は高まるのではと考えられます。

Q.漢方薬はどれぐらいで効果が見られるのですか?

A.個人差もありますが服用から1~3ヶ月で改善してくることが多いですよ。
痛みに対してはさらに早く効く場合もあります。

Q.しこりがあるだけで痛みは全くないのですが?

A.現時点では乳腺症の前段階、または脂肪の塊などの大きな疾患ではないのかもしれません。
漢方薬ではそのような塊も早期に改善できる場合があります。
詳しくはご相談ください。

Q.分泌物に乳汁が出ることもありますか?

A.その可能性はございます。
ホルモンバランスが関係している場合が考えられます。
詳しくはご相談ください。

その他にも疑問に思ったことがあればお気軽にお問い合わせください。

東京新宿の漢方薬局太陽堂のお問合せ

 

太陽堂の特徴

”当薬局のHPをご覧いただき、ありがとうございます。
私たち太陽堂は「一人でも多くの方の笑顔を見る為に」という思いのもと開局しました。
漢方薬とお客様の出会いがお悩み、体質改善の一助になれれば幸いです。”

特徴その1.
当薬局では、お客様「ひとりひとりに合わせた漢方薬」をその場で調合いたします。
そのため初めてのご相談では、「約1時間~1時間半」ほど相談時間をいただいております。
(遠方のお客様や、お忙しいお客様へは配送の受付もしております。詳しくはお問合せください)

特徴その2.
お作りする漢方薬は、国内外から厳選した生薬の力を、余すことなくお客様に届けるため
「煎じ薬」をお勧めしております。

特徴その3.
当薬局は漢方専門の薬剤師が「得意とする専門分野」にわかれて日々研鑽しています。
お客様の健康を第一に考え、漢方の勉強会なども積極的に開催しております。

「担当薬剤師」 前原 信太郎

「学術発表 実績」 2017年 学術発表

調剤薬局の薬剤師として6年間勤めました。
漢方の勉強をして、より患者さんの治療の選択肢の幅を広げたいという思いから「漢方の道」に。
調剤薬局も経験している為、西洋学の知識も勉強を積み今に至ります。