服用開始時 30才 女性

こんにちは。
今日の患者さんは「アレルギー性鼻炎」「浮腫み」の方です。

10代の頃から春になるとアレルギー症状がひどく、病院で検査を受けた所「アレルギー性鼻炎」と診断。
病院のお薬は毎年飲んでいましたが漢方薬で体質が改善出来ればとこちらにご相談に来られました。

アレルギーとしては「スギ」「ヒノキ」「ハウスダスト」に反応するとの事。

症状としては「くしゃみ」「鼻水」「浮腫み」「冷え」「ぜんそく様症状」もあるとの事でした。

漢方の種類としては

①アレルギーを改善する漢方薬

を出させて頂きました。

漢方服用開始から1ヶ月、鼻水やくしゃみが減ってきているとのこと。

漢方服用開始から2ヶ月、この時期ピークに症状が出るのにほとんど出ていないとのこと。

漢方服用開始から3ヶ月、症状は治まっていて冷えも改善しているとのこと。

漢方服用開始から5ヶ月、症状がほぼ出る事なくピークを越えたとのこと。
病院の薬も一切飲まずに済んだとのことでした。
浮腫みの症状が気になったため、「水の巡りを整える漢方薬」を加えて様子をみる事になりました。

漢方服用開始から7ヶ月、浮腫みが改善されて身体が軽いとのこと。

漢方服用開始から8ヶ月、季節の変わり目で乱れた時もあったが調子は良いとのこと。
アレルギー症状も出てきていないとのことでした。

漢方服用開始から10ヶ月、アレルギーや浮腫みの症状は落ち着いているとのこと。
体調を崩すことなく過ごせているとのことでした。

漢方服用開始から11ヶ月、花粉の出始めで少し症状があったものの例年よりも落ち着いているとのこと。
例年の症状の強さを10だとすると2前後とのことでした。

漢方服用開始から1年、花粉がピークの時期だが症状はほぼ出ていないとのこと。

漢方服用開始から1年2ヶ月、ヒノキの時期にも差し掛かったが症状は出ていないとのこと。
先月同様に楽に過ごせているとのことでした。

症状と体質に改善が見られているので大変喜ばれていました。
この調子を維持したまま過ごしていけるとなによりですね。