服用開始時 30才 女性

こんにちは。
今日の患者さんは「チョコレート嚢腫」・「子宮筋腫」の方になります。

1年ほど前から右腹部に違和感を感じるようになり病院で検査をした所、「チョコレート嚢腫」「子宮筋腫」と診断。
生理痛も強くなってきたので、症状が改善出来ればとこちらにご相談に来られました。

「チョコレート嚢腫」は「7㎝」ほどの大きさで、周りの臓器との「癒着」が確認。
「子宮筋腫」は「2.5㎝」で筋層内にあるとのこと。

症状としては「生理痛」「腹部の張り」「月経過多」「便秘」などが気になるとのことでした。

漢方薬の種類としては

①嚢腫・筋腫を改善する煎じ薬
②痛みを緩和する煎じ薬
③便秘を改善する漢方薬

の3種類を組み合わせて出させて頂きました。

漢方服用開始から2ヶ月、便秘が改善されて腹部の張りがなくなってきたとのこと。

漢方服用開始から3ヶ月、生理痛が緩和されて経血量も当初より減っているとのこと。
お通じの調子も良く、腹部の張りもあまり感じないとのことでした。

漢方服用開始から4ヶ月、経血量が若干多めではあったものの生理痛はほとんどなく過ごせているとのこと。
お通じや冷えもなく例年より体調が良いとのことでした。

漢方服用開始から7ヶ月、生理周期に関わらず腹部の痛みがほぼなかったとのこと。
お身体が軽くなって状態は良いとのことでした

漢方服用開始から10ヶ月、検査結果では嚢腫・筋腫は進行していないとのこと。
症状も全体的に治まっているとのことでした

症状が改善されて楽に過ごせているようで安心しました。
この調子でチョコレート嚢腫や子宮筋腫にも抑制が見られていくとなによりですね。