服用開始時 34才 女性

こんにちは。
今日の患者さんは「自律神経失調症」・「生理痛」の方になります。
 
1年半ほど前から体調不良が多くなったので病院で受診した所、「自律神経失調症」と診断。
生理痛も酷くなってきたので、体質が改善出来ればとの事でこちらにご相談に来られました。
 
症状としては「生理前の眠気」「回転する目眩」「生理痛」「体温調節の乱れ」「頭痛」などが気になるとの事。
「寝つきの悪さ」も増えてきており、仕事に支障をきたしているとの事でした。
 
漢方薬の種類として、
 
①自律神経を整える煎じ薬
②気持ちを落ち着かせる煎じ薬
 
の2種類の漢方薬を組み合わせて出させて頂きました。
 
漢方服用開始から1ヶ月、生理前の症状や回転する目眩は治まってきて、気持ちも安定しているとのこと。
体温の調節も以前よりは落ち着いているとのことでした。
 
漢方服用開始から2ヶ月、目眩は起きずに頭痛も減ってきているとのこと。
生理痛も緩和されて寝つきも良くなっているので、前よりも楽に過ごせているとのことでした。
 
漢方服用開始から3ヶ月、季節の変わり目で乱れる事はあるが全体的に身体が軽く、調子は良いとのこと。
以前より服用していた病院のお薬も少し減らせているとのことでした。

漢方服用開始から6ヶ月、感情のコントロールが出来るようになり、楽に過ごせているとのこと。
諸症状も落ち着いているとのことでした。

漢方服用開始から8ヶ月、睡眠の質が高くて疲れが残りにくいとのこと。
状態も良いので今回より漢方薬を減量して様子をみることになりました。

漢方服用開始から10ヶ月、体調に大きな乱れはないとのこと。

漢方服用開始から11ヶ月、台風などの影響で少し乱れたが調子は良いとのこと。
漢方量を減らしても問題なく過ごせているとのことでした。

漢方服用開始から1年1ヶ月、寒くなっているが全体的に調子は良いとのこと。
以前のように大きく乱れることはなくなったとおっしゃっていました。

漢方服用開始から1年4ヶ月、コロナの影響もあり運動が出来ていないとのこと。
取り入れていた養生が減ったが体調に大きな乱れはないとのことでした。

漢方服用開始から1年6ヶ月、外出自粛も解けて以前より運動は出来るようになったとのこと。
生理痛や頭痛、めまいなどなく過ごせているとのことでした。

悩まれていた症状のほとんどに改善が見られて安心いたしました。
少しずつ内側から変わっているとの事なので、この調子で改善が見られるとなによりですね。