服用開始時 31才 女性

こんにちは。
今日の患者さんは「多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)」の方です。

初経の頃から生理の乱れがあり、最近になって病院で検査を受けた所「多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)」と診断。
結婚もして妊娠を望んでいるので自然排卵ができればとこちらにご相談に来られました。

「多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)」の特徴である

「無排卵」
「ネックレスサイン」
「生理不順」

も確認されたとの事。

症状としては「便秘」「冷えのぼせ」「イライラ」「肩こり」が気になるとの事でした。

漢方の種類としては

①自律神経を整える漢方薬
②オ血を改善する漢方薬
③便秘を改善する漢方薬

の3種類を組み合わせて出させて頂きました。

漢方服用開始から1ヶ月、便秘や冷えのぼせがなくなってきたとのこと。

漢方服用開始から2ヶ月、イライラも無くなって気持ちが落ち着いているとのこと。
肩こりも取れてきて調子良いとのことでした。

漢方服用開始から3ヶ月、生理周期が以前よりも短くなってきたとのこと。
気温が下がってきたが身体は温かいとのことでした。

少しずつ体調に良い変化が見られているので安心しました。
このまま症状や体質が改善されていくとなによりですね。